こんなお悩みはありませんか?

✅ 1時間いくらの単価制度のため、毎日忙しいばかりで売上がなかなか上がらない・・・

​✅ 高額のビジネス塾や起業塾に行ったけれど、自分の商品ができなかった・・・

 

✅ 毎月毎月、集客が大変・・・

✅ 新規のお客様を獲得できない・・・

✅ 集客にばかり時間がとられて、本当にやりたいことに手がまわらない・・・

 

✅ ライバルの価格競争に巻き込まれて、価格をどんどん安くしてしまう・・・

✅ 自分が好きなこと、やりたいことをビジネスにしたいと思うけれど、それが何なのかわからない・・・

 

✅ 3か月、半年など、お客様と長期で関わりたいと思っているが、どのようなサービスにしたらいいかわからない・・・

✅ 20万円、30万円、50万円などの商品サービスを作りたいと思っているが、作り方がわからない・・・

 

✅ 集客にばかり時間を取られずに、もっと自己投資してスキルを上げたり、家族と過ごす時間をたくさん取れるようになりたい・・・

 

✅ ライバルと横並びの商品ではなく、自分の強みややりたいことで商品サービスを作りたいが、方法がわからない・・・

 

✅ リピーターさんでほそぼそとやっていてもっと新規のお客様を取りたいが、方法がわからない・・・

AdobeStock_196891058.jpeg

​ご安心ください。

こういったお悩みを解決するのが

高額商品を作るセミナーです!

高額塾に行ったけれど、商品ができなかった方でも

わずか2時間で商品構築の本質が学べる

20万円~50万円の

高額商品を作る!

オンラインセミナー

​(Zoom)

セミナー内容

 あなたが「本当にやりたいこと」もしくは、専門にやっていきたいことを見つけて、3か月、6か月などの長期でお客様をサポートする商品を作ります。

 すでに自分のビジネスで起業している方にも、これから起業する方にもお役に立つ内容です。

オンライン(Zoom)開催。​スマホかパソコンでご自宅から受けていただけます。

日時

①6月4日(木)20時~22時

②6月6日(土)20時~22時

※各回5名様限定(定員になり次第、締め切ります)

★2大参加特典

①セミナー後のフォローアップ個別コンサル(後日、個別で90分ご相談いただけます。セミナーで作った商品をブラッシュアップしたり、販売戦略をご相談いただくことができます)

②セールスで「YES」を引き出すマインドセットを作るシークレット動画(未公開)

 

★セミナー内容

★本当にやりたいことを見つける

★ゼロから商品を構成する
★金額のつけ方
★高額をいただく際のマインドブロック解除法

​など

料金:

通常価格3万円のところ

 ↓

スペシャルサンクス価格 5000円(税別)

 ↓

​さらに5月31日(日)までのお申込みの方は

早割価格 3000円(税別)

※銀行振込、クレジットカード決済からお選びいただけます。

​<お申し込みの流れ>

1)下の「申し込む」ボタンからお申し込みフォーマットに移動します。

2)お申し込みフォーマットの必要事項をご記入の上、送信してください。

​3)送信後、担当者から内容確認とセミナー代のお振込先をメールでお知らせいたします。

​※決済をされた方からお席の確保となりますので、ご了承ください。

ショック! 
高額塾で商品ができなかった・・・
​は、実はよくある話

起業塾やビジネス塾などの高額塾の多くは、
30万円、50万円などの商品サービスの

作り方を教えてくれます。

ですが、実のところ、
そういった講座を受けたけれど、
商品ができなかった・・・という方も多く、
私のところにご相談に来てくださいます。

実は、私自身もそうだったので
よくわかるのですが、

講座を受けたときは何となく
できた感じがするのですが、
実際に売り始めてみると、
お客様の反応が悪かったり、
自分でもしっくりこなかったり・・・
ということが大半です。

「あれ? うまくいかないな」とか
「もう一度、見直したいな」と
思った時には、

すでに高額塾は商品を作る段階をすぎていたり、
塾自体が終わってしまっていたりで
新たに自分が納得できる商品を作る
タイミングを逃してしまいます。

こういったことは、
起業初期には「よくあること」です。

塾の期間中に
あなたの商品サービスが完成しなかったとしても
それはあなたが悪いわけでありません。

起業初期は特に、
「自分はこれをやろう」と思って始めても、
実は市場の反応がよくなかったり、
なかなかお客様が集まらなかったり、
ということがよくあります。

そうこうしているうちに、
自分の商品サービスが本当にやりたいことなのか
疑問が出てきたりして、
何だか集中できなくなってきます。

そうすると徐々にやる気も薄れて
販売する熱意がなくなってきます。

こうやって商品が消えていってしまう、
つまり、作ったはずの商品がなくなってしまうことが
よくあるのです。

実は、こうなる原因は3つあります。

1)「本当にやりたいこと」で商品を作っていない
2)ゴールから逆算して商品を作っていない
3)商品が売れるところまで伴走してくれる相談者がいない

どういうことか、

​下で詳しくご説明していきます。

AdobeStock_193088985_edited.jpg
商品ができない原因①
「本当にやりたいこと」で
商品を作っていない

商品を作る時によく自分の強みや
それまでの経験、知識、得意なことなどから
考えることが多いと思います。

例えば、
私のところに来たクライアントさんの
実際のお話なのですが、

その方(仮にAさんとします)は
会社員時代にパソコンを使った事務作業を
多くやってきて、ワードやエクセルを使った
書類を作るのがとても上手でした。

すると、ある起業塾の講師はそれに目をつけて、
「あなたはパソコンが得意だから
事務サポートする商品サービスがいい」
と言ったそうです。

そこでAさんは、
一人起業家の事務作業を支援する

6か月パックのような商品サービスを

作ったそうです。

Aさん自身も、
パソコン作業や事務処理は長年やってきて
得意であり、サクサク問題なくできるので、

商品を作った当初は
自分の強みを生かした商品サービスを

作ることができたとうれしかったそうです。

ところが、
その商品サービスを販売し始めたところ、
なかなかお客様がきませんでした。
(最初ですから、これはごく普通のことですが)

そこで、Aさんは
「金額が高すぎるのかな?」
「サービス内容がいけないのかな?」
「もっと別の集客法をしないとダメかな?」
などと、いろいろと試行錯誤をしたそうです。

それでもなかなかお客様がきませんでした。
すると・・・

「そもそも、私はこれを本当にやりたいのかな?」と
ある日、ふと疑問がわいてきたそうです。

「もっとやりたいことがあるんじゃないのかな?」
と思い始めたと言います。

思い返してみると、
会社員時代に趣味で習っていた着物の着付けをしながら、
「いつか、この着物を仕事にできたらいいなあ」と

漠然と思っていたそうです。

こうなってくると、
もう事務サポートの商品を販売することに
一生懸命になれなくなってしまいます。

この段階で、またイチから商品を作り直したいと
思ったそうなのですが、

すでに起業塾は進んでいて、
塾の同期の仲間がどんどん売上を
上げて盛り上がっていたので、

自分だけゼロからまた商品を作りたいとは
言い出せなくなってしまい、
結局、商品ができずに終わってしまったそうです。

特に起業当初は、
いろいろと迷う時期なので、
商品を作り直したいと思った時には、
もうすでに塾が終わってしまって相談できない、
ということも多いのです。

商品ができない原因②
ゴールから逆算して
商品を作っていない

このゴールというのは、
商品サービスを提供するあなた自身の
達成したいゴールです。

この商品サービスを提供することで
叶えたいビジョン、
実現したい理想の世界
とも言えるかもしれません。

つまり、
あなたが自分の商品サービスを通じて、
どんな世界を作りたいか、
ということです。

難しく聞こえるかもしれませんが、
そんなことはありません。

例えば、私のゴール(達成したい世界)は
~~~~~~~
仕事優先、家族優先で自分を後回しにしてきた
40歳以上の方たちが、
自分の本当にやりたいことを見つけて
時間的自由と経済的自由を手に入れて、


「自分の人生が大好き!」
「自分が大好き!」
「生まれてきてよかった!」と
心から思える人で世の中をいっぱいにすること
~~~~~~~
です。

これは長年、自分が会社員をしていて
出世もできず、お給料も上がらず、
もう年齢的に転職もできずに
八方ふさがりだった経験から
導き出した「達成したい世界」です。

このように、商品サービスを作る時は、
まずこのゴール(達成したい世界)を先に明確にしてから
自分の商品サービスを作っていきます。

つまり、
ゴールにたどり着く道のりの一つ一つが
商品サービスを提供することなのです。

このゴールを先に決めずに商品を作ってしまうと、
前述の私のクライアントAさんのように、

「これが本当に自分のやりたいことなのかな?」
「もっとラクに稼げる方法があるんじゃないのかな?」
「自分はやっぱり起業に向いてないのかな?」
など、さまざまな迷いが生じてしまい、

結果として何度も何度も
ゼロから商品を考え直すことになります。

その反対に、
ゴール(達成したい世界)を先に明確にしてから
自分の商品サービスを作っていくと、

もう自分の「本当にやりたいこと」が決まっているので、
もし販売当初に売れなかったとしても、

お客様層を少しずらしてみるとか
商品の構成内容を少し変えてみるとか、
金額や付帯サービスを見直してみるなどの
小さな修正をするだけでいいのです。

ゴールが決まっていれば、
ゼロからまったく違う商品を作りなおす
必要はありません。

実際、私の別のクライアントさんは、
最初の商品を販売し始めたところで

商品の軌道修正をしましたが、
ゴールの理想の世界は変わらないので、
商品のターゲットとキャッチコピーを変えただけで
新しい商品として販売を始めることができました。

実はこの作り直しにかかった時間は
なんと! 
たった2時間の打ち合わせだけでした。

このように、ゴールから逆算して
商品サービスを作ってあれば、
ゼロから作り直さなくても、
細部を調整するだけで自分にしっくりくる
商品サービスを作ることができるのです。

_edited.jpg
商品ができない原因③
商品が売れるところまで
伴走してくれる相談者がいない

起業したばかりの方や、
それまで高額商品を売っていなかった方が、
初めてある程度金額の高い
商品サービスを販売する場合、

売り始め当初は、
なかなかうまく売れないのが普通です。

初めてのことをするのですから、
最初から爆発的にヒットするなんて、
宝くじに当たるようなものです。

私自身も、起業して4年間も売れずに
悔しい思いをたくさんしてきました。

たくさんの高額塾にも行きました。
大抵の塾は、半年~1年などの期間限定です。

それが過ぎてしまえば、
いくら商品ができていなくても
もう相談することすらできなくなります。

自分が商品を作り直したくて
アドバイスが欲しいときには、
すでに相談者する相手がいないのです。

これは本当にもったいないと思います。

新しい商品を販売し始めたときは
いろいろと試行錯誤をして
時間をかけて修正していくのが当然なのですから、

最後まで高額塾の講師が伴走してくれていれば、
「商品ができなかった」ということは
ないはずだと思うからです。

ここまで説明してきたように、
高額塾に行って商品ができなかったのは、
決してあなたのせいではありません。

塾の期間が短かったり、
個別のサポートが手厚くなかったり、
講師との相性が合わなかったり・・・
などのさまざまな外的要因があります。

ですので、
これまでにあなたが
高額塾に行っても商品ができなかった場合は、

今後は個別サポートが手厚い塾を選んだり、
商品がしっかり売れるところまで
サポートしてくれる塾を選ぶことが

とても重要なのです。

主催者プロフィール

出版ブランディング&集客の仕組化

​​株式会社ファイブ・スターズ・ジャパン代表取締役

​福島 美千子

★本の編集者歴25年。

校正(添削)した原稿5000本以上、出版に関わった本300冊以上の実績で、文章が苦手な人でも「書けないブロック」を解除し、本1冊をラクラク書けるように導くプロフェッショナル。

★電子書籍出版、本の編集、英文翻訳の会社、株式会社ファイブ・スターズ・ジャパン代表取締役。

 

<プロフィール詳細>

 中央大学文学部文学科フランス文学専攻卒業。

 主婦と生活社、アスキーなどの雑誌編集部に勤務したのち、2年間のイギリス留学を経て、書籍出版社アルクに入社し、編集経験を積む。

 2015年、株式会社ファイブ・スターズ・ジャパンを設立。日経BP社、ダイヤモンド社、ジャパンタイムズ社などの書籍、雑誌の編集・翻訳を始める。

 

 2019年から、電子出版でブランド力を高めて自動集客を構築する「出版ブランディング&集客の仕組化講座」を開始。
 

 編集者時代に身に付けた市場を読む力(マーケティング力)と、どんな人の中にもある「強み」をかけ合わせる手法で、「本当にやりたいこと」をビジネスにして、思い通りの人生を手に入れたい人のサポートを行っている。

主催者のメッセージ

 起業したもののまったく売れず、4年間も高額塾ジプシーをして苦しい時間を過ごしました。

 だからこそわかる商品づくりのエッセンスを、2時間のセミナーに詰め込みました。

 44歳で脱サラし、45歳で起業したとき、私はビジネスの右も左もまったくわからない状態でした。

 長いこと本の編集者をしていたにもかかわらず、いざ自分で集客のブログを書こうとしても、誰に向けて何を書けばいいか、さっぱりわかりませんでした。

​ 「ブログ記事を1本書くのに、6時間半もかかっていた」なんて、今では笑い話ですが、当時は苦しくて苦しくて、毎日パソコンの前で泣いているような状態でした。

 「ブログが書けなきゃ集客できない! 何かほかに集客方法があるのではないの?」と、一念発起してローンを組んで高額の集客塾に行ったものの、私はまったく成果が出ませんでした・・・。

 

 同じ塾に通っている起業家さんが、「今日1日で300万円の売り上げを達成しました!」という成果報告をしている一方で、私はパン屋さんの早朝パートや、チラシのポスティングを掛け持ちする日々・・・。

​ 自分では何がいけないのかまったくわからず、もがけばもがくほど泥沼に深く入り込んでいくような苦しい日々が4年も続きました。

 4年間も浮かばれなかったおかげで、ありとあらゆる集客方法を学ぶことができたのは、不幸中の幸いでした。

 その4年間で、Web集客、マーケティング、脳科学、心理学、ライティング、コーチング、メンタルブロック解除、ヒーリングなど、1000万円近くかけて学んできました。

 そんな状態から脱出できたのは、自分が「本当にやりたいこと、情熱を持てること」を見つけて、それを私の商品として販売し始めることができたからです。

 高額商品は、いわば起業家の「顔」です。起業家を「象徴するもの」といえます。ですので、作るのに時間がかかるのは当然です。

 今回はわずか2時間のセミナーですが、商品作りの考え方のエッセンスをギュギュッと凝縮してお伝えしていこうと考えています。

 後日、個別のフォローアップコンサルティングも行いますので、わからなかったことや、つまずいているところ、自分の商品が売れるかどうかといったご相談をしていただくことが可能です。

​ 毎月、集客でお悩みの方、もっと売上を上げたい方、起業家としてもっと飛躍したい方は、ぜひこのセミナーにご参加いただければと思います。

​ あなたとお話しできるのを楽しみにしています。

出版ブランディング&集客の仕組化

​福島美千子

よくあるご質問

そもそも、高額商品ってナニ?

通常、3か月、6か月、1年くらいかけてお客様をサポートする商品サービスの内容を指します。

価格帯としては、20、30万円~100万円くらいになります。

 

高額商品の反対は、「低単価商品」で、1時間5000円、1万円などの単発のセッションやカウンセリングなどを指します。

​高額商品を持つ利点とは?

利点はたくさんありますが、中でも大きな2つをご紹介します。

1)3か月~1年お客様と向き合うので、お客様の満足度が上がります。すると、リピートしてくださったり、口コミで紹介してくださったりします。

2)集客にかける時間を少なくできるので、自分のスキルを磨いたり、お客様により手厚いサービスを提供できるなど、別のことに時間を使うことができます。

詳しいセミナー内容を教えて!

<セミナー内容>

★本当にやりたいことを見つける

★ゼロから商品を構成する考え方
★金額のつけ方
★高額をいただく際のマインドブロック解除法

など、2時間しっかり講義いたします!

​すでにご自分でビジネスを始めている方、これからビジネスを始めようとしている方の両方にお役に立つ内容です。